カラダのスイッチを入れよう!毎朝リピートするごはん!

朝リピごはん

忙しい毎朝。

それでも朝ごはんは
しっかり食べたい!
食べさせたい!

時間をかけず、手間かけず。
たまにはしっかりと。

簡単・手軽にアレンジ効いて、
材料もかしこく使い切る。

朝ごはんを作る上で
「こんなレシピ、あったらいいな!」
をカタチにしました。

朝からリピートしたくなる。
朝ごはんレシピです。

お知らせ

  • 06/01 WEBサイトオープンしました!

とは?

家族へのやさしさや
想いがしっかりと込められる、
時短・簡単・便利で
リピート必至の
朝ごはんレシピを作ろう!

ということで

の3社による
プロジェクトが立ち上がりました。

  • ajinomoto
  • ×
  • オキコ
  • ×
  • オキハム
みんな知ってた?

沖縄県民の朝ごはん事情

※「朝リピごはん」調べ

  • 県民の約21%が、
    朝ごはんを食べていない。

  • ほぼ90%の割合で、
    朝ごはん作りはお母さん。

  • 毎朝のメニューが
    ワンパターンで困っている。

  • 朝ごはんの
    栄養バランスが気になる。

沖縄県民の朝食欠食率は
全国平均(11.6%)約2倍(21.2%)
特に、男性は15~29歳、
女性は20~29歳が圧倒的に多い。

出典:平成29年度沖縄県食文化実態調査結果

この事実を受けて、私たちはさらに調査を行いました。

すると、

  • ①献立を考えるのが手間
  • ②準備~片付けまでの時間がない
  • ③栄養バランスが心配

といった課題が浮き彫りに。

アンケート調査の中から私たちが注目したのは、
「日々の献立を考えるのが大変」「後片付けが面倒」という点。

毎朝の限られた時間、朝ごはん作りを担当するそのほとんどがお母さん。

全てはご家族のため、子ども達のために。
しっかり朝ごはんを食べさせたい。
しっかりと栄養バランスを考えてあげたい。

朝食欠食の背景には、そういった課題があったのです。

ミッション

  • 朝リピごはんレシピで
    朝ごはんの習慣化。
  • 育ち盛りのお子様に向けた
    作ってあげたい朝ごはん。
  • 親子で楽しめる
    美味しい朝ごはんの提案。
  • 思わずマネしたくなる、
    朝ごはん活用法。

朝ごはんを食べること

目覚まし朝ごはん!

毎朝食べて、
良好な生活リズムを作りましょう。

忙しい日の朝は
パッと作れるものや、
好きなものを組み合わせるのも
おすすめです。

レシピをチェック!

あなたはどのタイプ?
おすすめレシピをチェック!

Q1.朝はとにかく時間がない?

Q2.簡単にすばやく作りたい?

あなたにオススメのレシピは

そくリピ

そくリピのレシピを見る

あなたにオススメのレシピは

ゆるリピ

ゆるリピのレシピを見る

Q2.ちょっとひと手間加えたい?

あなたにオススメのレシピは

ゆるもぐ

ゆるもぐのレシピを見る

あなたにオススメのレシピは

そくもぐ

そくもぐのレシピを見る

そくリピ

時間がない中で簡単に作れる。
レシピバリエーションがあるので
飽きがこない。続けやすい。

ゆるリピ

時間的余裕があるときに、
ちょっとひと手間加えたレシピ。

そくもぐ

時間がない中で簡単に作れる。
気持ち上がる甘い系や市販品を活用したサンドも
作ってあげたい朝食です。

ゆるもぐ

時間的余裕がるときに、
ちょっとのひと手間で、
人気のレシピがヘルシーに。
子どもと一緒に作りたい!

レシピの監修

伊是名 カエ

- Kae Izena - 

管理栄養士/健康運動指導士

学校・病院・企業内での管理栄養士を経て2016年、読谷に新スタジオ『KAE project -カエプロジェクト-』をオープン。

【「食」を通して、沖縄を元気に健康に】をテーマに、料理&運動教室の運営、県産食材を活用したレシピ開発、クリニック・企業への健康指導、各種メディアで健康情報の発信、健康分野の人材育成、食農教育を行うなど幅広く活動している。

国内外で講演活動も行い、著書にレシピ本3冊がある。

関連商品のご紹介